YSP友泉ミニバイク部の最近のブログ記事

今回、SPA直入で開催されたバイクブロス杯2.5時間耐久に

レプリカクラスとしてもう1チーム参加しました。

こちらのクラスは早朝から進行の為コース入りしたのは午前6時30分頃。

20110829 006.jpg

人の落とす影が長く、早朝独特の雰囲気の中準備を始めます。

今回マシンを提供して下さったのは部員Hさん(KSRオーナーじゃない方)の

NSF100 忙しい仕事の合間で仕上げて頂きました。

で、びっくりしたのが

20110829 003.jpg

YSPレーシングカラーと、なんと「YSP友泉」のロゴが!!

Hさんに「YSPって入れるから期待しててねっ」とは聞いていましたが

まさか友泉とまで入っているとは・・・ こりゃ120%でがんばるしかないですね。

20110829 007.jpg

多少寝ぼけてまして・・・手続きに手間取ってすみませんでした。

ばたばたしましたが無事車検もパスしていよいよフリー走行です。

 

20110829 008.jpg

今回のマシン。SPA直入への持込は初めて。

練習時間もそんなにたくさん取れなく、その為の費用もかなり必要になるので

今回は止むを得ずぶっつけとなりました。

初めての大きなコースですからどちらにしても初めての事が起こるに違いない

とは思っていました。

20110829 009.jpg

レプリカクラスのライダーは、HさんHさん(息子)引地の組み合わせ。

の予定だったのですが急遽Hさんと私の2人で出走することに!

そしてフリー走行中に問題点が浮上し決勝でセッティングの変更を余儀なくされました。

ただ、今回のレースは予選が行われず、予選を使ったセットアップが出来ません。

でも、まだまだ予想の範囲内です。

この時点で入賞は難しくなりましたがそんなことで諦めていてはレースになりません。

そこで作戦を立て直します。

決勝スタート直後にピットインそしてセッティング変更。

これには相当なタイムロスが想定されますが20分以内のピットアウトを目標にスタート。

予定通りにセッティング作業は進みおよそ予定通りに復帰できました。

が、またしてもここでトラブルが!

前回北九州カートウェイで負ったペダルの損傷が影響し再度ピットイン。

手持ちのパーツを組み合わせてなんとか復帰。

第一ライダーのHさんは序盤からペースを上げて取り戻そうと必死になってくれてます。

そしてスタートから1時間。

途中経過は、出走台数23台中22位 ベストラップは58秒366

50秒台で走るトップチームには敵うはずも無いタイムですが

目標を完走に切り替えて走ります。トップチームの周回数の75%以上を狙います。

都合30分遅れてのスタートですからかなり厳しいのですがとにかくがんばります。

この時点でトップの周回数は63周。YSP友泉ミニバイク部は34周。

完走ラインに14周遅れています。

太陽が高くなるにつれ気温もうなぎ昇りで体力を奪っていきます。

私の体力が無さ過ぎということもありますが、予想以上にしんどいです。

そして2時間が経過。

トップは相変わらず50秒台で127周。YSP友泉ミニバイク部は86周。

ベストラップは58秒051とわずかに更新したもののまだ10周遅れています。

残り30分。

これであと10周分を詰めなければ完走にはなりません。

1時間かけて4周。回りも疲れてきてペースが落ちるはずと期待しましたが

そうでもない様子。

最後のライダー交代を済ませ兎に角諦めずに集中しました。

結果114周目で2.5時間が経過。チェッカーが振り下ろされ終了となりました。

トップチームは160周。完走にはその75%の周回が必要ですから120周以上が完走。

6周足りませんでした。

あのときもっと速く動けたらとか事前にもっと情報を集めておけばとか色々思いましたが

それも全部含めてレースなんだなと改めて痛感しました。

今回は痛い結果になりましたが、絶対諦めません。

出てしまった結果にたらればは禁物ですが普通に走りきっていれば

140周以上できたはず。 なので準備万端で臨めばきっと次こそは

良い結果に結びつくはず。

一緒に走るはずだったHさんの息子さんのTくん。今回は本当に残念だったけど

次は一緒に走ってリザルトに名前残しましょう!!

今回のレース参加は周囲の協力がなければ実現できませんでした。

車両提供頂いたHさん部員の皆様そして日頃生活を共にしている

スタッフや家族。とにかく周りのみんなに深く感謝いたします。

スケールの大小こそあれモータースポーツというものに関れて

本当に良かったと思えた1日でした。

20110829 002.jpg

8月28日大分のSPA直入で開催されました

バイクブロス杯2.5時間耐久アンチレプリカOVER60クラスで

2位表彰台をゲットする事ができました。

応援して下さった皆様。本当にありがとうございました!!

20110829 048.jpg

使用マシンは部員HさんのKSR110

エンジンはノーマル、大きなカスタムはOVER製マフラーあとは吸気系の

セッティングと細かい部分のリファイン。タイヤはダンロップTT93GP

20110829 015.jpg

コンディションはドライ、どちらかというと暑すぎて体力の方が懸念されるほどの晴れ。

決勝前のフリー走行のあと作戦会議

フリー走行での意見交換をしてベストな条件を探っているところです。 

20110829 017.jpg

今回の2.5H耐久はライダー3名。Hさん、Nくん、冨松の組み合わせ。

大会規則で5回以上のピットイン、毎回2分間のピットストップ

そして一人で30分以上の走行禁止など細かいルールがあります。

他にもかなりのチューニングを施した車両と混走になるので注意も必要です。

その代わり平均タイムごとに章典が分けられていてノーマルに近い車両でも

表彰台が狙えるわけです。但し、平均速度に関らず優勝チームの周回数の

75%以上周回していないと完走扱いにならないので難しいことに変わりは有りません。

そしていよいよスタートです。

20110829 024.jpg

スタート方式はル・マン式。ライダーがだーーっと走ってきてバイクに跨って

走り出すあれです。出走は30台。第一コーナー側のショットですが壮観ですね。

20110829 026.jpg

オフィシャルが離れていよいよ30秒前。スターティングフラッグを待ちます。

緊張が最も高まる時間です。

20110829 029.jpg

スタート直後の様子です。

第二コーナーから第三コーナーのあたり。YSP友泉ミニバイク部のKSRは

真ん中よりやや後方のポジションでスタート!

序盤から1分2秒台でラップを刻みます。

スタートから1時間。ベストラップは1分2秒128 ポジションは24位

但し平均タイム別の章典がありますのでこの時点で同列の争いを行っているのは

11チーム。その中でのポジションは5番手です。

そして2時間が経過。ほぼ予定通りにライダー交代を行い転倒もなくレースは進みます。

この時点でベストラップは1分2秒090 ポジションはなんと18位!

OVER60で争うチームのトップ争いに加わりました!!

がんばれ!  という思いはあるけど速過ぎても章典外になってしまうので複雑です。

そして2.5時間が経過。

チェッカーが振り下ろされ各車ゴール。

そして各チームの成績が集計され表彰式。

静かに結果を聞き入る参加者や応援の方々の中で

「OVER60クラス 第2位 YSP友泉ミニバイク部!」

とアナウンスが流れたときは本当に盛り上がりました!

20110829 042.jpg

お約束のシャンパンファイト!

いつかは私もあそこに立ちたいですねー!

結果、YSP友泉ミニバイク部アンチレプリカクラスは

総合18位  OVER60クラス2位 残り30分でベスト更新1分1秒891

という成績でのフィニッシュでした。

遠方にもかかわらず応援に駆けつけてくださった皆様

本当に心から感謝いたします!

また本レースに参加するにあたりご協力頂いた皆様

スタッフのみんなに心から感謝いたします!

本当にありがとうございました!!

20110829 034.jpg

 

 

ひさびさミニバイク部 練習会

| トラックバック(0)

今回も北九州カートウェイにおじゃましました。

IMGP1877.jpg

今月の28日にSPA直入で開催される2.5時間耐久に参戦するので

しっかりとバイクに慣れておこうと思いまして・・・

今日は変則で、いつもは9時から4時間走行なんですが

11時から13時まで貸切カート走行が入ってまして

9時から2時間、13時から2時間となりました。

間に2時間も空いてしまったのですがこれが丁度良い事に

マシンセットアップにたっぷり使えました。

IMGP1874.jpg

といってもマフラー交換とか細かい手直し程度です。

IMGP1875.jpg

みんなでワイワイやってるとあっという間に時間が経ちますね。

それにしても日陰がありがたい!

日向は物凄い暑さですぐに汗が噴出してきますが

日陰はとても心地の良い風が吹いていました。

今回の課題はバイクより私の体力でしょう。暑さに弱すぎ・・・。

IMGP1878.jpg

Hさんがこっそり手に入れたチタンマフラーを装着!!

早速効果チェック!

IMGP1882.jpg

なかなか良さげな音です。

あとは現地でファイナルだけ合わせるということで終了。

あ、もちろんTZMも元気に走り回りましたよ!!

IMGP1879.jpg

根性でバンク嫌いを克服中のN君

アーモンドチョコの差し入れありがとう!

帰って開けたら溶けて一体化してたよ!

20110810 001.jpg

こんなに(笑

20110810 003.jpg

もちろん美味しくいただきました('▽')

コース上はさすがにかなり暑く

とにかく水分補給は欠かせません

熱中症になりたくないですからね

あと、直射日光を長時間浴びたりしないように

ヘルメット脱いだ後用に帽子などを用意しておくと 便利ですね。

img_1182316_26965890_0.jpg

しっかり暑さ対策してビシバシ走りますよ!

 

盛り上がってきた!

| トラックバック(0)

MotoGPが!

ロレンソやっぱ速い!

今回のムジェロでストーナーに19ポイント差!

最終戦のバレンシアまでまだ10戦。きっと勝てるはず!!

86751381_1.jpg

ロレンソはスペイン バレアレス諸島 パルマ・デ・マリョルカ出身 24歳

02年にGP125デビュー。史上最年少15歳と1日で決勝デビュー。

14歳では出場できなかったため誕生日を待っての参戦でした。

2006年と2007年には250ccクラスでタイトル獲ってます。

やっぱりタダモノじゃないですね。

20110702motogp01.jpg

人懐っこい笑顔が光るこの人がスピースです。

アメリカ合衆国テネシー州出身26歳。7月11日で27歳になります。

「スピース」か「スピーズ」かいつも悩みます。

AMA時代は知らないけどWSBの頃から「スピース」と言っていたので濁点無しで。

WSB時代のスピースは強烈な印象があります。

WSBデビュー戦からいきなりポールポジション。以来7戦連続ポール!

ダグ・ポーレンの持つ記録をあっさり塗り替えてしまいました。

上の画像良く見るとずぶ濡れです。彼はタフですね~。

20110702motogp08.jpg

モンスター・ヤマハ・テック3から参戦のエドワーズとクラッチロー

髭の人がエドワーズです。この方もアメリカン。

テキサス出身 37歳(!) ベテランですね。

96年の8耐で芳賀とペアを組んで優勝。

史上最年少ペア、最多ラップ(214周)というオマケつき。

01年の8耐ではロッシと組んで優勝してます。

クラッチローはイギリス出身。25歳。

2009年はWSSでYZF-R6に乗っていたので

なんとなく親近感持ってます。

2010年のWSB参戦を経て今年はスピースの後釜として

テック3のシートをゲット!

運だけじゃ無いところを見せ付けて欲しいものです。

20110703motogp08.jpg

今年からドゥカティに移籍したロッシがエドワーズに容赦なく襲い掛かる!!

こんなプレッシャーを毎回受けながらハイスピードで競い合うライダーって

やっぱスゴイっす。

来週末17日はドイツ戦です。ヤマハ勢のザクセンリンクでの活躍楽しみですね!

 

もうすぐ走行会!

| トラックバック(0)

皆さん待ちに待ったYSPメンバーズ九州サーキット走行会

あと20日後となりました!

まだまだ参加受付中!!

ですが7月24日開催ですのでお早めにお申し込みを!

申し込みはまずYSP友泉へお電話下さい。

初めて参加される方もコースまで引率しますのでご安心下さい!

1年に1度しかない、皆さんの愛車のパフォーマンスを堪能できる最高の機会です!

現代のバイクであれば全てに備わる素晴しい動力性能を持ったエンジン

強力なブレーキ、そしてそれらを支えるバランスの良いフレームとサスペンション。

思いっきり走らせてあげることで更に愛車への信頼感が増すことでしょう。

参加費用は1万円。

決してお安くはありませんが

休日に行楽地で遊んでちょっと贅沢なお昼を食べたと考えれば

そんなに変わらないかも?

出費の対価として得られるものは何物にも変え難い思い出になるはず。

YSP走行会では参加者の皆様のスキルに合わせて

細かくクラス分けしていますので安心です!

速い遅いは関係有りません。

皆様が楽しければそれで良し、です。

YSP友泉ミニバイク部からも多数参加致します。

一度走ってみて楽しかったらアナタも入部してみませんか?

というわけで、行ってまいりました北九州カートウェイ。

平日午前ということもあり貸切状態。

26日の耐久に向けて皆さん調整に余念がありません。

今回はS君が初乗りということもあり気合十分で臨みました!

20110615 005.jpg 

だれでもスタート前は緊張します。初めてですから。

しかし数週するうちにどんどん集中してきて・・・

20110615 008.jpg

かなりイイカンジになってきました。

このあとKSRに乗り換えてもイイカンジでヒザも当たっていました。

ヒザすりが全てではありませんが初めて当たると嬉しいのも本当です。

ここの第一コーナーは勢いをつけてアプローチできるのと

路面のμもそこそこに良いのでヒザすり練習するのに良いかも。

徐々にペースアップすると自然に無理なく当たり始める感じです。

それでは恒例の動画です。

スタッフTとHさんの炎のコーナーリングをどうぞ!

 さすが経験者といった安定感十分の走りですよね!

じゃあもうひとつ

撮影用にフォームを気にしつつ第一コーナーに飛び込む

N君の炎のコーナーリングです!

看板が被ってしまった・・・(汗

いや~~皆さん気合十分って感じです。

ワタクシも負けていられませんが「体力不十分」を克服しなければ・・・

相変わらず10周もするとヘバる自分に愕然とします。

でもここはいろんな意味で良いコースだと思います。

実はここでのYSP友泉主催レースなんていうのもこっそり計画中。

プランが練りあがったらお知らせしますね!

あと、練習会に参加してみたいっ!という方もお気軽にお問い合わせ下さい。

チャレンジャー求む!!

0NKOdAFuEirrixytqw0s985ho1_500_R.jpg

KKW走ってきました! 

| トラックバック(0)

先日4日水曜日。

ミニバイク部のN君と北九州カートウェイに行ってきました!

20110504kkw 001.jpg

計測器をレンタルしたら食パンみたいに大きくてシートカウルにガムテで固定(汗

向こうの方にはまだ幼い顔立ちのライダーが・・・・速そう・・・・

とりあえず初走行だし、私は来たことありますが20数年前だしレイアウト変わってるし

練習あるのみですよ!

まずはN君

20110504kkw 002.jpg

ちょっと遠すぎた;

変わりにN君の怒涛の第一コーナーの動画をどうぞ! 

ちょっと遅れてミニバイク部Hさん登場!

今日は息子さんと来てもらいました!

20110504kkw 040.jpg

息子さん、なんとバイク歴4回目。この日コースデビュー・・・・スパルタですな。

メンテもさせます、手は出しません。愛情なのですよ。

驚いたのは、なんとYSPレーシングカラー!(製作途中)

N〇Fのように見えますが・・・本チャンでは横っ腹に「YSP」と入れて頂けるとか。

期待してます(〃'∇'〃)

そしてコースイン!

まずはHさん。

20110504kkw 016.jpg

さすが貫禄あります。

Hさんの怒涛の第一コーナーの動画もご堪能下さい。 

そしてHさんの息子さん!

20110504kkw 039.jpg

むぅ・・・もうここまで乗れるとは!

さすが若いと成長も早い!

そして私。

20110504kkw 043.jpg

力入りすぎ(笑

それにしてもここは楽しい!

思いっきり突っ込んでいける1コーナーから2コーナーは爽快!!

13時までの午前枠いっぱい交代で走りきってトータル150周ほど。

へとへとですよ、私はもうオヂサンだから・・・

どうやったらタイム縮むか悩み続けるとしましょう・・・

d0012434_18195998.jpg

こんな可愛くねーだろ!というツッコミはナシの方向でおねがいします。

 

そんなわけで天気も良かったし上々の一日でした!

興味のある方、引地までお気軽にお問い合わせ下さい。

アナタもデビューしてみませんか?!

決してハードルは高くないです! 

耐久レース参戦記 その5

| トラックバック(0)

いよいよ決勝です。

グリッドは28番目。後ろから2番目。

スタート前に集合写真撮ったので来月のバイクブロスに載るはずです。

スタートはル・マン式。 ライダーがだーっと走っていってバイクに乗るあれです。

私が第一ライダーなので走るほうです。

ポジションが後ろのほうなので緊張はしませんでしたが

バイクを支えてくれてるHさんを蹴飛ばさないか

そればかり気になっていました。

そして、スタート。

とにかくがんがん離されます。

ストレートが遅いのでコーナーでがんばります。

意外と神経使います。

レースは100分間。 

一人30分以上の連続走行禁止なので25分で交代します。

1012hsr 013.jpg

ストレートで思いっきり小さくなってがんばるHさん。

 

1012hsr 015.jpg

こちらはKSR組のHさん。

もう応援するしかありません。

結局予選で予感したことがそのまま決勝の結果となり

出走29台 TZM組26位、KSR組27位でフィニッシュ

トップから遅れること13周(!)ベストラップのタイム差21秒(!!)

1周で、です。もはやコメントすることすら難しいです(ノд・。)

しかし!!

これで来年のレースに向けてやるべきことははっきりしました!

走行後のタイヤをチェックすると

1012hsr 024.jpg 1012hsr 025.jpg

上がフロントで下がリアです。

冬場にしては予想以上に痛んでます。

次は対等に戦えるように仕上げてリベンジです!

1012hsr 019.jpg

そんなわけで、YSP友泉ミニバイク部TZM50Rデビューレースは

100分間50周26位という結果で終了しました。

非常に悔しい結果ですがミニバイク部はそこだけに拘ることはしません。

「真剣に楽しむ」ことこそが大事なことだと思っています。

来年もわくわくする瞬間を楽しむために活動します。

最後になりましたが、

I様、M様、S様(兄)、S様(弟)

遠くからお越し頂き最後まで熱い声援を送っていただき

本当にありがとうございました!

次も楽しいレースがお見せできるようガンバリます!

今後も応援お願いします!!

1012hsr 008.jpg

 

耐久レース参戦記 その4

| トラックバック(0)

ずいぶん引っ張ってきました。早くも4回目。

いよいよコースインです。

乗ってるので画像は有りません。

実際走ってみるとそれほどだだっ広いこともなく意外と普通なのですが・・・

想像以上のスピード差が・・・(汗

とにかくコーナーというコーナーで立ち上がりの度に

早歩き程度のスピードで差が開く。

ウォームアップでコケルわけにもいかないので暫くおとなしく走ってみる。

・・・・・・・

・・・・・・・・・

さすがに我慢の限界が訪れました。

んがしかし、スピード差は如何ともし難く

その穴埋めをしようと無理をすれば

シケインの切り返しが乱暴になりすぎて滑ったり

焦って早くスロットルを開け過ぎたりでどうにもリズムが悪い。

フリー走行は15分間なので7分経過したらHさんと交代するので

しっかりコースレイアウトを把握することにして後半は丁寧に走ってみる。

Hさんと交代してTZMを客観的に見てみると

かなり遅い(泣

狭いカートコースだとわからなかった最高速の差が

この広いHSRではっきりとわかる。

他のNSRなどは同じ2ストだけど良いペースで走ってるし

うちのTZMだけが遅い(ノд・。)

というかKSRもほぼ同じペースだし・・・つまりノーマルだと太刀打ち出来ない?

呆然としてるうちにフリー終了。

予選はHさんにお任せ。練習の時は私より速かったので。

Hさんのおかげで予選ビリにはなりませんでした。

しかしこの時点ですでにHさんも私もこの集団の中では

対等に戦えないことを悟り、とにかく転倒無くめいっぱい走ることに

気持ちを切り替えたのでした。

次はいよいよ決勝です。一台でもいいから抜きたい!

つづく

 

 

耐久レース参戦記 その3

| トラックバック(0)

いよいよレース当日です。

朝7時。YSP友泉でN君と待ち合わせて機材を積み込みます。

ちゃちゃっと積んでいざ出発!予定通り。

途中すごく濃い霧が出て焦りましたがこの日の予報は晴れ。

HSRに着いた頃にはずいぶん暖かかったです。

1012hsr 003.jpg

ピットロード出口側です。ホントに気持ち良い天気になってくれました。

とりあえずバイク、機材、装備を降ろし一息入れます。

1012hsr 001.jpg

KSR組の第一ライダーN君。実は今日初めてKSRに乗ります。

向こうに見えるのがレンタルエイプ。

良く見るとマフラー変わってる?!

近くで見てきたN君曰くマフラー以外にはパワーフィルターが付いてる、と。

ちょ、ノーマルじゃなかったの??

確かに車両規則のどこにもノーマルです、なんて書いては無いですが・・・

同じクラスに参加するKSRはタイヤの変更すら認めてもらえない。

故にエイプもノーマルだと勝手に思い込んでた・・・・

さすがホンダのお膝元。K社の肩を持つわけもなく、ましてやY社なんて。。。

しかし!このくらいのことは想定内ですよ!

予想外に元気な音のエイプの排気音を聞きながら

車検、装備チェック。

フリー走行が始まる頃になんとIさんが応援に駆けつけてくれました!

その直後にS兄弟、そしてMさんまで!!

1012hsr 011.jpg

むむむ、これは頑張らねば!

今朝見ためざ〇しテレビでみずがめ座(私)の運気12位だったけど頑張らねば!

ラッキーパーソン「サンタの格好した人」

いないでしょ、サーキットに(・ε・)

 

1012hsr 017.jpg

いました。(・ω・)

とりあえず運気は取り戻せそう。

さあ、準備準備。

1012hsr 004.jpg

エンジン暖気して、着替えてフリー走行の時間になるのを待ちます。

1012hsr 010.jpg

合間に記念撮影('▽')

1012hsr 009.jpg

作戦会議?

とかやってるうちにフリー走行の時間になりました。

予選前の慣熟走行ですね。しっかり走りながらマシンチェックせねば。

みんなピットロードに並んで順番にゆっくりスタートしていきます。

フリーの時間は15分。2人で交代するのでのんびりは出来ません。

気合を入れていきますよ!

つづく 

カレンダー

Loading...

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちYSP友泉ミニバイク部カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは豆知識です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。