2011年12月アーカイブ

新型TMAXのあんなトコロ

| トラックバック(0)
正式にプレストコーポレーションの取扱が決定しました!
モーターショーで見てからずっと気になっていました。
530ccにベルトドライブ。 これだけでも十分なんですが
デザインも随分変わりました。
従来モデルとの違いを見てみましょう。
まずはこれ。全然違ってますね。おでこのマーカーランプが特徴的です。
IMGP2776.jpg
次は後ろから。これまた印象ががらっと変化しました。
IMGP2782.jpg
ここが今回大きく変わった部分です。
IMGP2784.jpg
こういうとこも。ここだけ見るよりまたがって見た方がより自然に見えます。
IMGP2794.jpg
グローブボックスにキーロックが追加されました。
IMGP2792.jpg
TMAX ABSも取り扱います。
オートマチックスポーツならTMAXに決まりですね。

2012年モデルのカタログが届きました!

| トラックバック(0)
お待たせいたしました、ヤマハ2012年モデルのカタログ本日到着です。
IMGP3122.jpg
トラクションコントロール搭載のYZF-R1や顔つきの変わったMAJESTY
懐かしのカモシカグラフィックを採用したSEROWそしてそして気になるのは
50周年記念モデルですね。やっぱりカッコいいです。
まだ部数が少ないので店頭にお越し頂いて無かったりするといけませんので
絶対欲しい!!という方はお電話にて在庫確認をお願い致します。
追加発注してますので来月になれば大丈夫です。

行ってきました長崎へ!
IMGP3089.jpg
今回は軍艦島を見に行こう! ということで野母崎へいってきました。
朝7時30分に基山PAへ集合だったのですが予想通りの寒さです。
ジャケットのファスナーが危うくなるほど厚着して行きました。
IMGP3055.jpg
IMGP3057.jpg
こちらは小城PA。ここでAさんとN君と合流。吐く息は真っ白。
IMGP3060.jpg
寒さで心なしか元気が無いような・・・
XJ6SAのO君は余裕たっぷりのようですが。
IMGP30611.jpg
そんな寒さの中、高速は厳しいかもと思いきやトンネルの中の暖かさに助けられたり
途中長崎市内の給油ポイントでまったりとしたりで意外とあっけなく到着。
IMGP3065.jpg
ここが軍艦島資料館です!
中はたくさんの写真や当時の新聞などなど無料にしては見ごたえあります。
IMGP3069.jpg
IMGP3074.jpg
資料館のデッキにはこれまた無料で利用できる双眼鏡が設置されています。
IMGP3076.jpg
IMGP3079.jpg
のぞくと軍艦島が間近に見えます。釣り人の姿も見えたり。
ここに到着したのが11時ちょっとすぎ。12時くらいまでこの辺にいまして
さ、お昼ご飯だ! ということで「レストラン ザザビー」へ。
すごく近いです。
IMGP3106.jpg
お目当てはもちろんトルコライス!
IMGP3111.jpg
おお、いろんなサイトで見たとおりのレイアウト。
普通にウマイです。
IMGP3109.jpg
窓の外はこんな感じ。晴れてればもっとよかったんですけどね~。
IMGP3100.jpg
駐車場も広くていいですね。夏は大賑わいになりそうです。
IMGP3102.jpg
木に登ったり(※良い子はマネしないでね!)
IMGP3117.jpg
VMAXのディスプレイで盛り上がったり(表示がカッコいいですから・・・)
IMGP3104.jpg
冬の海ですが、そんなのんびりとした時間が過ごせました。
次は暖かい時にもう一度来たいところです。
IMGP3080.jpg
IMGP3091.jpg
IMGP3093.jpg
IMGP3090.jpg
IMGP3094.jpg
IMGP3098.jpg
IMGP3084.jpg
まだまだ寒さは続きますがまた行きましょう!!
次は新年1月15日(日曜日)です。
門司か下関かでまだ迷っています・・・・。
近日中にまたご案内します!!
最後になりましたが今回の参加者の皆様本当にありがとうございました!
あと現地長崎からスポット参加のF様、道案内ありがとうございました!
それでは皆様、また次回!!

納車おめでとうございます! Tricker

| トラックバック(0)
F様 納車おめでとうございます!!
IMGP3053.jpg
ほぼ趣味としてお乗りになるとか。
軽くてスリムなTrickerはアソビゴコロを刺激しますよね!
狭い路地を探検したり林道へ分け入ってみたり・・・
使い方は乗る方の思いのままといったところでしょうか。
そもそもTrickerは"フリーライドプレイバイク"の提案として開発した製品"とのこと。
なんだかわくわくさせる響きですね。

◇いつでもどこでも楽しめる! Trickerの詳細はこちら!!◇



明後日のツーリング

| トラックバック(0)
もちろん行きます。

降水確率も30%超えることもなさそうですし。

気温がちょっと低めなのが気にはなってますが
皆さん防寒お願いしますね・・・。
集合時間が早いのでかなり冷え込むとは思いますが
前日は早めにご就寝頂いて体力温存しておいて下さい。

今回の目的地までの距離はおよそ176km 休憩無しなら概ね3時間くらいの行程です。

予定通り8時にスタートしたとして休憩無しで11時着
最低3回休憩する予定ですのでそこに1時間充てるとして12時着
ところが実は上記の距離はYSP友泉からの計算なのでその部分の30分を差し引きます。
すると到着予定時刻は11時30分。

多少前後するはずですので昼食のタイミングは11時頃どのあたりにいるかで決めます。

帰りは半島をぐるりとまわって、と思っていますので
所要時間は1.2倍ほどになると思われます。

今年のYSP友泉の定例ツーリングはこれで走り納めとなります。
安全第一で走りきりましょう!

いよいよ来週定例ツーリングです。

| トラックバック(0)
さて、いよいよ来週18日は定例ツーリングです。
行き先の長崎は異国情緒を求めてツーリングで訪れる方も多い場所ですが
今回の目的地はそんな長崎県の観光スポットの中でも異彩を放つ
「軍艦島」
上陸できればもっと良かったんですけど今回は4.5km先から眺めるだけです。
週間天気予報では問題なさそうなのでなかなか観る事のできない眺望が期待できそうです。

お昼ごはんはトルコライス。 と決まった訳ではないんですが
どうやら名物っぽいのでいっときましょう。
k19514379.jpg
こんな感じがスタンダードらしいです。
伊王島でお昼と思ってましたが軍艦島資料館近くにも
いろいろと食べる所はありそうなのでその辺になるかもです。
できれば半島一周してみたいしですね。

あとは寒さ対策ですね。
休憩はマメに入れます(体温を取り戻す為に)
が、防寒しておかないとそれどころじゃなさそうです。
襟、袖、裾から風が入らないようにしておかないと辛いです。
今月大丈夫なら新年のツーリングも普通に行けそうです。
皆さんの感想次第で新年ツーリングの行き先決めようと思ってます。

今週の木曜日までは参加申し込み可能です。
初めての方はなかなか参加表明しにくいかもしれませんが
勇気を出して「一緒に行きます!」とご連絡下さい。
ご連絡先はYSP友泉の引地(ひきち)まで。
大体いますが万が一不在のときはご伝言お願い致します。
折り返しご連絡致します。

納車おめでとうございます! VOX Deluxe

| トラックバック(0)
D様 納車おめでとうございます!!
IMGP3035.jpg
ちょっとお顔を隠してらっしゃいますがどうしても恥ずかしいとの事でご勘弁を・・・。
VOXならこの色!! と即決されました。

ブラウン大人気です。大柄な車体に落ち着いたブラウンは良く似合います。
安定性も高く乗り心地も良いので見た目だけでなくそういった部分も人気の秘密。
またシート下のスペースも広大で無造作にぽんぽんっと収納できます。
さらに燃費が良い、音が静かなどなど。近頃の50ccは良く出来てます。

公共の交通機関と違って時間に縛られないし天神や博多駅周辺に出かけても
駐輪場に困らない。最近は125ccまでOKの駐輪場も増えてきました。
市内の移動なら原付スクーターが良き相棒になるはずです。

◇見た目は大きくてもスイスイらくらく乗りやすいVOXの詳細はこちらから!!◇

納車おめでとうございます!! CYGNUS-X

| トラックバック(0)
Ⅰ様 納車おめでとうございます!!
IMGP3022.jpg
先月もご紹介した方です。
なんと今回はセカンドバイクとしてCYGNUS-Xをお選び頂きました。
主に通勤用。
実はXJ6Diversionの納車直前に代車としてご利用いただいたCYGNUS-Xがきっかけだったとか・・・
他意は無かったんですよ。ほんとに。
でも少し乗っただけでも惹かれるくらい良いバイクです。
ちょっと出してさっと乗れる。制限速度も4輪車と一緒だし。維持費もそんなにかかりません。
大型バイクと125ccスクーター。無敵の組み合わせですよね!

◇使いやすさだけと思いきや実は4バルブの高性能エンジンCYGNUS-Xの詳細◇

東京モーターショー覗いてきました

| トラックバック(0)

またまたやってきました「東京モーターショー」

今日は特別招待日。一般公開は明日からです。

IMGP2705.jpg

入場して早速ヤマハブースへ直行!

IMGP2713.jpg

いい感じの空間演出です。

IMGP2714.jpg

12年モデルのR1もTMAXもどんな感じになったのか気になる~!

IMGP2734.jpg

顔つきがちょっと変わりました。

IMGP2736.jpg

左スイッチボックスにTCS(トラクションコントロールシステム)のスイッチがありますね。

6段階セレクト+OFFということです。乗ってみたいですね~。

さて、次はTMAX。

IMGP2774.jpg

エッジの効いたデザインというのでしょうか。

でこが広い感じはしますがアリだと思います。

IMGP2776.jpg

このライトの感じ好きですね~。

IMGP2794.jpg

やはりこちらも角ばった感じのデザインのメーター。

右のグローブボックスはキー付きになって便利かも。

IMGP2792.jpg

あと今回大きく変わったリア周辺。

IMGP2780.jpg

制動用とパーキング用のキャリパーが付いてますね。今回は仕事分担させるようです。

IMGP2786.jpg

反対側もそうですけどまるっきりスポーツ車の趣ですね。

あと思った以上に良かったのが

XTW250「陵駆」です。りょうく と読みます。

IMGP2810.jpg

いろいろ使えそうなキャリアとか

IMGP2803.jpg

サイレンサーのすぐ上の黄色い棒はスコップの棒の部分

で、こっちがすくう部分。アンダーガード兼ねてます。

IMGP2800.jpg

これだけでも「欲しい!」と思ってしまった(笑

使うかどうかわからないけど・・・

100V電源も装備。サイドスタンドは両側についてます。

IMGP2806.jpg

250ccクラスというのがまた魅力。

ホンキでリリースして欲しい1台です!!

お願いします!!!

IMGP2799.jpg

まだまだたくさんありますがじわじわ紹介していきます。

次回へつづく!

O様 納車おめでとうございます!!

20111130 002.jpg

前車のSEROW250に乗り始めた頃は学生さんだったO様ももう社会人・・・

早いものですね。もう3年経っていました。

年間1万キロ走るO様だからこそXJ6DiversionABSの真価が発揮されるのかも。

FZ6のエンジンをさらにモデファイし4000~5000回転付近の使いやすさがアップ。

私のR6と比較しても街中でよく使うその回転域の違いは歴然。

4000回転くらいでくいっとスロットルを開けた時、R6よりもぐっと前に出る感じです。

街中常用スピード域でひらりひらりと動いてくれます。

1000ccクラスよりシフト回数は増えますが操作感はスムーズでストレス無し。

市街地で乗ることが多いなら600ccクラスはベストだと思います。

◇日常に溶け込むオートバイXJ6DiversionABSの詳細はここから!◇

カレンダー

Loading...