2011年11月アーカイブ

納車おめでとうございます! AXIS Treet

| トラックバック(0)
O様 納車おめでとうございます!!
IMGP2636.jpg
ものすごく良い天気でまさに納車日和でした。

今回は奥様の移動用としてご購入。

そのうち娘さんも後ろに乗るのかな?まだ2歳だからもうちょっとでしょうか。

原付2種クラスの125ccスクーターは大人気!

制限速度は自動車と同じだし、自賠責保険は50ccと同額
任意保険はファミリーバイク特約でOKだし年1回の税金も1600円。

リッター40kmの好燃費とあいまってお財布にも地球にもやさしいバイクです。

◇コストパフォーマンスだけじゃない!優れたデザインのAXIS Treetの詳細はここから!◇

軍艦島

| トラックバック(0)
12月18日の定例ツーリングで軍艦島を見に行くのですが

そもそも軍艦島って何?  と思ってちょっと調べてみました。

軍艦島というのは通称で正しくは端島(はしま)というらしいです。

海上に浮かぶシルエットが当時日本海軍の戦艦「土佐」に酷似していたことから

いつしか「軍艦島」と呼ばれるようになったとのことです。

長崎港の南西およそ17.5kmの海上にある島で

かつては海底炭鉱で栄えていました。

最盛期の1960年(昭和35年)には島内人口5267人にのぼり

その人口密度は当時の東京特別区(東京23区)の実に9倍以上と

世界一の人口密度となっていました。

島民が生活していたアパートは1916年(大正5年)に建造された

鉄筋コンクリート7階建ての高層アパートでこれは日本初の建築構造でした。

その他、島内には保育園、小中学校、警察派出所、郵便局、パチンコ店

商店、スナック、遊園地、神社、等々都市機能を詰め込んだものとなっていました。

アパートの各棟をつなぐ通路は縦横無尽に島内を走り

雨が降っても濡れることなく移動ができるとも言われていたそうです。

まさに超近代的都市として栄えた軍艦島も1974年(昭和49年)1月15日閉山となり

その年の内に島民全員が島を離れ無人島となりました。

エネルギー革命などの歴史的背景に翻弄された軍艦島の栄枯盛衰を

今度のツーリングで立ち寄る軍艦島資料館でリアルに感じてみたいと思います。

「お知らせ」にてツーリングの詳細をご案内しております。

初めての方も気軽にご参加頂けるツーリングですので

ご興味のある方はぜひこの機会にご参加下さい。

納車おめでとうございます! XTZ125E

| トラックバック(0)
D様 納車おめでとうございます!!

IMGP2607.jpg

125ccなのにフルサイズの車体が魅力のXTZ125E

このあとワンボックスカーに積み込んでの納車でした。

出かけるときは車にバイクと装備を積み込んで、ということですが

そうすることによって移動は楽になるし楽しい所だけバイクに乗れますね。

なかなか実現は難しいかもしれませんが皆様もぜひご参考になさって下さい。

◇野山を駆け巡る楽しみを味わって下さい!XTZ125Eの詳細はこちら!◇

納車おめでとうございます! YZF-R1

| トラックバック(0)

N様 納車おめでとうございます!

20111113 004.jpg

一大決心してついに新車を手に入れました!

この方もブログによく登場するのでご存知の方も多いかも。

ミニバイク部のN君です。

悩みに悩みぬいて私の無茶振りにも耐え抜いて決めたR1

間違いなく宝物ですね。

来年のオートポリスでの走行会で緊張しすぎないように

十二分に体を慣らしておいてください。

◇乗ってよし眺めてよし 魅力たっぷりYZF-R1の詳細はここから!◇

2009年型YZF-R1の試乗車、レンタル車あります!

カッコイイし乗ってみたいけど・・・・・と一歩踏み出せずに悩んでいるアナタ!

ぜひぜひ乗ってみてください!

免許とりたてでも大丈夫です!

どうしても不安な場合はスタッフと軽く練習して先導付きでの試乗もできます。

詳しくはスタッフに恥ずかしがらずに元気にお尋ね下さい!!

納車おめでとうございます! XJ6 Diversion

| トラックバック(0)

I様 納車おめでとうございます!

20111113 001.jpg

いよいよ大型デビューのI様。

先日のブログにも登場して頂きました。

通勤にもご使用されるので大きめトップケースを付けました。

純正オプションのキャリアはベース無しでケースが付けられるスグレモノ。

なのでケースを外した状態はスッキリとしています。

やはりスタイルは気になります。

そこはやっぱりバイク乗りとして拘るべき部分ですね。

形、色、音  たくさん拘るべきところがあります。

じっくりと考えて理想に近づけるのも楽しさですね。

乗るとさらに楽しさが爆発する600ccクラス。

次にお会いしたときの感想が楽しみです。

◇軽さとパワーの融合 XJ6シリーズをここからチェ~~ック!◇

納車おめでとうございます! JOG DX

| トラックバック(0)

N様 納車おめでとうございます!

20111113 005.jpg

ちょっと乗ってみようかな。

というのがN様がこのJOGを手に入れた動機です。

50ccスクーターはそんな気軽さが魅力ですね。

使い方も十人十色。

使い勝手の良さがキラリと光ります。

オートバイに乗ると脳の活性化にもなるということです。

爽快な気分が味わえるのもそのためなのでしょう。

お手軽原付ヤマハJOGで近所へ出かけてみませんか?

◇どうしてJOGがいいの? その答えはココ!!◇

成田亮選手 全日本チャンピオン決定!!

| トラックバック(0)

と、いうわけで前回の続きです!

もうすでに成田選手がチャンピオンになったことはご存知の方ばかりだと思います。

それにしても雨にも負けず応援に駆けつけてくださった

ファンの皆様へは最高のプレゼントになったのではないでしょうか。

ディレイスタートとなったIA1決勝ヒート2

スタートの模様です。(雨が上がったので動画撮ってみました) 

 

一番手前が成田亮選手。右隣が熱田選手(スズキ)。

スタート直後熱田選手が成田選手のラインをブロックして先行を阻もうと

している所が写っています。

この日は各クラスとも泥濘に足をとられる選手が多くスタート直後から

至る所で転倒やトラブルを知らせるイエローフラッグが出ていました。

↓はIA2決勝ヒート2の模様(一部)です。

 

酷い所はもっと水っぽくて水底の状況が判らないので恐そうでした。

私も素人というわけでは有りませんがさすがにこれはちょっと・・・

でも全日本レベルともなるとこのスピードです!

さてさて、ヒート2も制し見事全日本チャンプとなった成田選手

フィニッシュ直後のポディウム上での表情です。

IMGP2560.jpg

IMGP2569.jpg

トロフィーを片手に天を見つめる眼には意味があります。

これで7度目の栄冠を手にした成田選手。

レース後のコメントではまだまだ記録を伸ばすつもりのようです。

次は全日本10勝と通算150勝ですね!楽しみです!

そして早速、全日本チャンプ決定セレモニーです!

IMGP2577.jpg

クラッカーでよく見えませんでした・・・。数が多くて。

IMGP2582.jpg

そして成田亮選手の勝利コメント。

ひと呼吸おいて出てきた言葉に涙が出そうでした。 

「マイキ! パパ一番になったよ!」

成田選手は昨年ご子息を亡くしていらっしゃいます。

眞來君 まだ4歳の誕生日を迎える前だったと思います。

昨年は精神的にボロボロになってしまって欠場も考えるほどだったのですが

素晴しい復活です。

それもみんな「1番のパパ」が大好きなマイキ君の為。

天国の眞來君も大喜びしてますね。

ステージの最前列にいた子供たちに

「一生懸命が一番大事。一生懸命やればなんだってできる。勉強だってなんだって同じ」

と語りかけてました

この言葉、胸に突き刺さりましたね。私もガンバロウ!!って思いました。

成田亮選手が走り続ける限り応援してます。

来年もまた全日本で会いましょう!

成田亮選手 大記録達成!!

| トラックバック(0)

いきなりタイトルで内容をすべて言ってしまってるようなものですが・・・

前回の続きです。

雨がひどくて決勝ヒート1の撮影はままならず・・・

プロフェッショナルな撮影器材もなかったので画像がありません・・・

レースそのものは圧勝!です。 ほんっとに速かった。

ヒート1で通算100勝の大記録達成!

IMGP2480.jpg

IMGP2506.jpg

通算100勝達成記念セレモニー

感涙で声を詰まらせながら成田選手を支えてきた家族やスタッフそして

ファンの皆様への感謝のコメントをいただきました。

私も感動しました。

偉業を成し遂げたライダーが一瞬自分の人生を振り返った瞬間です。

そのあまりの険しさに多くの方が驚き感動するでしょう。

1995年弱冠14歳にして国際A級昇格。それから後ろを振り返ることなく

ただただ勝利にコダワリ続けた成田亮選手。

16年という歳月以上に積み上げてきた物の大きさが伝わってきました。

IMGP2529.jpg

さてさて成田選手は全日本チャンプをかけた第2ヒートの準備の為戻って頂いて・・・

ジャンケン大会で盛り上がります。

IMGP2533.jpg

Iさんは直筆サインをゲット!!

IMGP2536.jpg

成田選手100勝セレモニーのおかげで数年ぶりにお会いできた方が数名。

懐かしい話で盛り上がったり。 これも成田効果のおかげです。

ちょっとお昼をはさんで第2ヒート。

これで成田選手の全日本チャンプが決まります。見逃せない!!

続け!

 

全日本モトクロス九州大会にて

| トラックバック(0)

生憎の雨でツーリングは中止しましたが

成田選手の大記録が生まれるかもとあっては行かない訳にはいかない!

と、いうことでお車で参加のお客様と応援に行ってきました。

私はR6で先行してヤマハホスピブースで皆さんの到着をお待ちしておりました。

が、

スゴイ雨

IMGP2449.jpg

前回のこともありますのでここで私が雨が嫌だなんて言っちゃいけません。

ライダーはもっと大変なんですから・・・

皆さんが到着する前にこっそり成田選手にエールを送ろうとパドックヘ・・・

IMGP2455.jpg

暗くて見えにくいですが。成田選手は手に何か持ってなにやらやってる最中。

む~~~。忙しそう。 あまり話す事ができそうもないので

「頑張って下さい!」と声をかけると「はいっ、ガンバリマス!」と元気に答えてくれました。

IMGP2456.jpg

何度もコースを走ったと思えないくらい綺麗でした。さすが・・・。

あまり邪魔するといけませんのでささっとホスピブースへ戻ります。

IMGP2450.jpg

お。数名お客様がいらっしゃってます。

普通に歩く事さえ躊躇してしまう足元の中ありがたい限りです。

地面こんなですよ・・・

IMGP2460.jpg

見なくてもわかるくらいコースは更にスゴイ事になってるのですが・・・

IMGP2447.jpg

早めにご来場して下さった当店のお得意様の方々。

皆さん成田選手の通算100勝という記録達成の瞬間に立ち会おうと集まってくれました。

IMGP2461.jpg

意外とお子様が多かったのが印象的でした。

IMGP2465.jpg

フラッグが水を吸って結構重くなってます・・・

それでも皆さん大きく振って成田選手を応援してくれました。

IMGP2466.jpg

さあ、そろそろIA1決勝ヒート1がスタートです!

続く!

 

 

納車おめでとうございます!

| トラックバック(0)

L様 納車おめでとうございます!!

20111105 001.jpg

市内移動ではこれほど便利な乗り物も他に有りませんね!

以前もシルバーのスクーターにお乗りだったL様ですが

今回もシルバー。よほど愛着が有ったに違いありません。

今度のJOGも末永く大事にしてあげてください。

ヤマハのJOGはガソリン1リットルで66kmも走ることができます!

人にやさしい地球にやさしいそんなヤマハJOG

ただ今店頭にたくさん展示中!カラーも豊富です。

◇いたずらにもとっても強い安心感抜群のJOGの詳細はこちら!◇

 

カレンダー

Loading...

このアーカイブについて

このページには、2011年11月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2011年10月です。

次のアーカイブは2011年12月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。