2009年7月アーカイブ

スーパースポーツYZF-R1

| トラックバック(0)

先日YZF-R1を納車させて頂いた日のこと。
2005年型YZF-R1。
まさに一目ぼれでご契約いただきました。

20090730-YZF-R1 001.jpg
  20090730-YZF-R1 003.jpg

この日、自分のものとなったYZF-R1を
感慨深げに眺める様が印象的でした。
オンロードをとにかく速く走る為に生まれたR1。
とんがった性格で無駄を一切排除したその造りに
心を奪われてしまったのも無理の無い事かもしれません。
プロのメカニックが使うサービスツールにも
美しい工芸品のようなものが多いのですが
まさにそのような感じかなとも思います。

これからはいつでもR1の走りが楽しめますね!
この表情を見ているとオススメした私も嬉しくなってきます。
本当におめでとうございます。
F様のオートバイライフがずっと楽しいものであり続けるよう
しっかりバックアップしていきます。
今後とも宜しくお願いします!!

| トラックバック(0)

梅雨はもう明けたのかな?と思っていたのに
なかなかすっきりしない天気が続きますね。
今日も閉店間際ににわか雨が・・・・
ありゃ~~~~降ってきたよ、と空を見上げたら

20090720-陌ケ 004.jpg  20090720-陌ケ 001.jpg

見事な虹が東の空に大きなアーチを描いていました。
こういうのを見ると梅雨もまんざらでは無いですね。

でもやっぱり早く梅雨明けしてほしいな!
と、思う今日この頃です。

フィアット・ヤマハ・チーム 今季4度目のワンツー!

20090720-090719motogp02.jpg
  20090720-090719motogp01.jpg

20090720-090719motogp06.jpg  20090720-090719motogp03.jpg

フィアット・ヤマハ・チームのV・ロッシとJ・ロレンソが最終ラップまで激しい優勝争いを展開。
第6戦カタルニアGPと同様、最終的にはロッシが振りきり優勝したが、
ロレンソも最後まで懸命に攻め続けて0.099秒の僅差でチェッカーを受けた。
ロッシはこれで自己通算101回目の優勝。
同時にアゴスティーニの記録に並ぶ159回目の表彰台獲得となった。

MAJESTYカスタム

| トラックバック(0)

先日納車させて頂きましたH様のMAJESTYです

20090713-逕サ蜒・0015.jpg

今年の新色のブラックチェリーのMAJESTYはアイボリーの
シートとの組み合わせでそのままカスタム車のような雰囲気。
そのMAJESTYにゴージャスなメッキインチアップホイールを組み合わせ、
さらにマフラー、ハンドル周り、ショートスクリーンと
ポイントをしっかりおさえたオトナのカスタムに仕上がりました!
納車の日をどれだけ待ち望んでいたかは表情を見て頂いたとおりです。
こんなにカッコイイMAJESTYにずっと楽しく乗って頂けるよう
しっかりとバックアップさせて頂きます。
今後ともYSP友泉をよろしくおねがいいたします!

MAXAMカスタム

| トラックバック(0)
こちらはK様のMAXAM。

20090713-090713USED 001.jpg

全体がブラックですからオーナー様の意向で落ち着いた
雰囲気のカスタムに。
恥ずかしいのかサングラスで目を隠していますが
自慢できる1台に仕上がりました。


20090713-090713USED 002.jpg  20090713-090713USED 005.jpg

ウッドグリップが目を引くハンドル周り。
シートはあえてオフブラックで張替え。
ステッチを効果的に配することで高級感のあるシートに仕上がっています。
夜間は足元をさりげない明るさのLEDで演出。
今回はお見せできないのが残念です。
じつはHIDも装備したこのMAXAM。
目立ちたくなくても目立ってしまうかも?

未来のVMAX乗り?!

| トラックバック(0)
おとうさんのVMAXに一番乗りしただいすけ君。
乗り心地はいかがですか?

20090707-VMAX 001.jpg  20090707-VMAX 002.jpg

おおきくなったらおとうさんと一緒にいろんな所にツーリングに行こうね!
しかし、このVMAXを見て育つだいすけ君は
将来どんなオートバイを好きになるのか興味津々です。
免許が取れる年齢になったら相談に乗りますよ!

MAXAMを手に入れた日

| トラックバック(0)

今日は七夕。
そして待ちに待ったY様のMAXAMの納車日です!

20090707-090707maxam 002.jpg

これでまたMAXAMに惚れ込んだライダーがお一人増えました。
ロングアンドローなスタイル。
落ち着いたブラウンのボディーカラー。
シンプルなメーター。
どれをとっても無駄は無く。
ただカッコイイ!
今日から始まるMAXAMとの日々がすべて楽しい思い出と
なるようにYSP友泉が全力でサポート致します。

写真を撮っていた姿が印象的でしたので撮らせていただきました。

20090707-090707maxam 001.jpg

次のお休みは早速ツーリングでしょうか?
楽しみですね!!

ロッシ・ロレンソ共に表彰台に上る大活躍!!
ロレンソはスタートで5位に落ちるも後半は
ロッシにも果敢にアタックするすばらしい走りを見せてくれました。
1  2

■大会名称:MotoGP第8戦USGP
■開催日:2009年7月5日(日)決勝結果
■開催地:カリフォルニア州/ラグナセカスピードウエイ(3.610km)
■観客:46,679人
■周回数:32周(115.52km)
■コースコンディション:ドライ
■気温:22度 ■路面温度:42度
■PP:J・ロレンソ(ヤマハ/1分21秒678)
■FL:D・ペドロサ(ホンダ/1分21秒928)

1  4

5  6

フィアット・ヤマハ・チームのV・ロッシがトップに0.3秒差の2位、チームメイトのJ・ロレンソは3位表彰台を獲得した。モンスター・ヤマハ・テック3のC・エドワーズは7位、J・トーズランドは10周でリタイヤした。優勝はD・ペドロサ (ホンダ)だった。

ペドロサの好スタートで決勝はスタート。後方にC・ストーナー(ドゥカティ)、ロッシ、T・エリアス (ホンダ)、ロレンソらが続く展開。ロッシは1周目のコークスクリューでストーナーをパスして2番手になるが、次周再びストーナーが先行。序盤はペドロサ、ストーナー、ロッシ、ロレンソの順で周回が重ねられ、ロッシが再びストーナーをパスし2位に浮上したのは12周目。このとき既にペドロサは2秒先を走っていた。ペドロサとロッシの差は、中盤は3.3秒まで広がっていくが、終盤にかけて徐々にロッシが詰める展開。その差1.5秒差で迎えたラストラップ。1分23秒台とややペースを落としたペドロサに対し、ロッシは1分22秒台で猛追。最終コーナーではペドロサ&ロッシのテール・ツー・ノーズの場面も見られたが、ペドロサが僅差で逃げ切り今季初優勝した。

ロレンソは中盤までストーナーの後方につけて様子を見ていたが、21周目の11コーナーへの進入でストーナーをパスすると前を行くロッシを追う。終盤は、ロッシをパスしよう試みたが、逆にラインが膨らんで失敗。それでも、その後は懸命に追い上げて3位表彰台を獲得した。

レインスーツ揃っています!

| トラックバック(0)

1  2
バイクでの雨天走行はいつもより気を遣いますよね。
視界も悪くなるし、タイヤも滑るんじゃないかとヒヤヒヤ。
近頃のレインスーツは着心地もさらっとしていて
生地も軽く着やすいものが多くなっています。
オススメは上の画像の「サイバーテックスⅡ」
ヤマハブランドで発売中のものですが私も使っています。
走行風によるばたつきも少なく、脱ぐ着るといった
ホントに基本的な部分が良く出来ていて使いやすいです。
価格は¥8295-(税込)
お手頃価格ですよ!!
これ一つで雨天走行が飛躍的に楽になります。
安全運転にも貢献するアイテムだと思います。
まだまだ雨は続くようですので思い切って新調してみませんか?

カレンダー

Loading...

このアーカイブについて

このページには、2009年7月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2009年6月です。

次のアーカイブは2009年8月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。