2008年5月アーカイブ

YSP合同ツーリング楽しかったです!

| トラックバック(0)

去る5月25日、九州ロードレースファン待望の
全日本スーパーバイク選手権第三戦INオートポリスを
YSP合同ツーリングで観戦してきました!
1  2  3
私は先行して一足先に会場入りしていまいた。
まだ125とMONOがフリー走行しているところで
路面は濡れているようでした。
2時間後続々とライダーが集まってきてあっという間に
駐輪場は埋まっていました。
4  5
YSPの専用ブース前もかなり賑って午後のメインレース
JSB1000クラスもすっごく盛り上がりました!
6  7  8
中須賀選手は結果2位でしたが予選で1秒ほども差が
あったヨシムラの秋山選手にただ一人追いすがる事の
できた選手でした。
その闘志むき出しの走りに応援団も熱くなっていました。
9
ゴール直後はうなだれていましたが観客は当然惜しみない
拍手を中須賀選手に送っていました。
10  11  12
今回参加して頂いた方々本当に有難う御座いました。
また次回も是非参加してください!
悪天候の為参加できなかった方々も次こそ是非一緒に
日本最高峰のレースを応援しに行きましょう!
13  14

初乗り!YZF-R1

| トラックバック(0)

今日はYZF-R1の試乗にお見えになった方をご紹介します。
4
近郊にお住まいの女性です。
愛車はなんとFZR250! 1986年型です!
実は私も以前乗ってました。名車です!
色々と雑誌などで次の愛車として相応しいバイクを
お探しだったのですが、当店のYZF-R1に一目惚れ?!
4月に大型二輪免許を取得したばかりとのことでしたのでまずは試乗をおすすめしました。
そんなわけで今日YZF-R1初乗りとなったのでした。

さすがに出発前は緊張の面持ちでしたが、お戻りに
なった頃にはずいぶんリラックスされていました。
走り去っていく後姿は十分かっこよかったですよホントに。

確かに小柄な女性には足つきも悪く見た目や180馬力
というスペックについ諦めてしまいがちなんですが・・・
でも、シート高は下げる事も出来ますしなによりも400cc
並みの軽さがライダーを助けてくれます。

オートバイはとても人に近い乗り物です。
長くつきあっていく為には第一印象も重要ですが
しっかりさわって眺めて確かめてベストな1台を、と
いつも皆さんにアドバイスしています。
高価ですし・・・
でも、そうやって手に入れたオートバイはきっと
愛車と呼ぶに相応しい存在になってくれるはずです。
これを読んで頂いた方の中にまだ踏み切れずにいる方が
いらっしゃいましたら、是非私に相談して下さい。
夢は諦めずにいればきっと叶います。

雨って好きですか?嫌いですか?

| トラックバック(0)

突然の大雨・・・・
台風接近に伴って今日は午前中から大雨でしたね。
周囲も暗く見通しも悪く、雨ってオートバイにとっては
良いものとは言えないかも知れません。
1  2
さすがにこの雨ではオートバイも室内に非難です。
3
そんな不快に感じることもある雨ですが通勤通学等では
オートバイを使わないわけにはいかない!
という方にレインスーツをご用意しました。
4  5
オートバイ専用ですので脱ぎ着もしやすく蒸れにくい
高機能です。
そんなすてきなアイテムを¥6,195よりいろいろ揃えております。
ご希望にあわせてご提案致しますので是非ご相談下さい。
6
いまからの季節にぴったりなライディングジャケットやシューズも
展示しておりますのでよろしかったらこちらも見ていって下さい。

引地

BBQ!

| トラックバック(0)

5月も下旬になると日中はずいぶん暑く感じる日も
多くなってきましたね~。

そこで!バーベキューでもやってスタミナ取り戻そう!
と、いうことで17日の土曜日に日頃YSP友泉をご愛顧
頂いている皆さんにお集まり頂きBBQ大会を開催しました!
1  2  3

参加者は40名ほどにもなり大賑わいでした。
一度にたくさんの常連さんとお話する機会が持てて
とても良かったと思います。
お客様の間でも楽しい会話に花が咲いているようでした。
4  5  6
差し入れもすごくたくさん頂きました。
ほんとに感謝です!
こういう機会が持てたのも皆様のご好意があってこそだと思います。
また必ず開催致しますので今回都合でご参加頂けなかった方も
是非次回はご参加下さい!
いっしょにもりあがりましょう!

雑誌取材ツーリング前編

| トラックバック(0)

5月11日朝5時。
前日の雨は止んでくれましたが、ちょっと寒い朝でした。
今回BIG MACHINEという大型車専門誌の「難波恭司の今日もバイクで」という
コーナーでYSP友泉を紹介して頂けるとのことで
急遽参加者を募り取材ツーリングに行ってきました。
ご存知ない方の為に補足ですが難波恭司さんは
国際A級のすごいライダーです。
経歴だけでもすごいのですが、いっしょに過すことができるチャンスがあれば
そのすごさを身をもって体験することもできるかもしれません。

6時30分。早朝にも関わらず取材に協力して下さる
メンバーの方々が時間通りに集まって下さいました。
1
結構寒かったのですが朝からハイテンションな難波さんに
つられて私もテンション高まってきました。
2
撮影に適した場所をいくつか検討したのですが
まずは平尾台に向かう事になりました。
3
途中サービスエリアで小休止したのですが小雨が
ぱらついてきてちょっと意気消沈ぎみな参加者のみなさんを
取材スタッフの皆さんが軽妙なトークでもりあげてくれました。
私自信は天候は回復していくはずと信じていましたので
とにかく行くしかないという気持ちでした。

さむいさむいといいながら高速を走る事約1時間
いよいよ小倉南インターを降りて平尾台へ・・・
4
どーです!すばらしい晴天になったじゃないですか!
私を負かす雨男はそんなにいるはずがありません。
ほどよく暖かくなってきたことも手伝ってなごやか~な
雰囲気に包まれてきました。
5 6
ここでしばらく撮影ポイントを転々としながらいろんな話で
もりあがっていくのですが・・・
詳細は後編で・・・
ひっぱってもたせようとしています(笑

休日の過し方

| トラックバック(0)

5月になると急に暑く感じる日も増えてきて
天気が良いとますますオートバイに乗りたい!という
気分になってきますね。

ただ、急に思い立ってもどこへ行こう・・・ってなって
しまって、結局近場をぐるっと走っておわり・・・なんていうことも多いのでは?

そんなみなさんにおすすめルートがありますよ!

最近お気に入りに加えたこのルートだったら適度な
疲労感と共に充実した休日を過せるんじゃないかな?
と思います。
1
まず、国道386号線を使って秋月へ向かいます。
そこから国道500号線に入って江川ダム経由小石原
さらに英彦山を登るこのルート。

さほどきつくないワインディングが続きライダーを飽きさせません。
終始山中を走る為のんびりまったりした気分を満喫できます。

早朝なら福岡市内から2時間ほどで英彦山山頂の展望駐車場に辿り着きます。
土産物屋さんのまえで忠犬がお出迎えしてくれますよ。
2
頭をなでてあげるととても喜びます。
もしかしたら何か欲しいだけかもしれませんが・・・

森の中でいっぱい深呼吸したあとは気分爽快!
帰りルートはおまかせします(笑
もしこのルートを試されて気に入った!という方いらっしゃいましたら
私まで御連絡下さい。いっしょにお散歩談義に花を咲かせましょう。

では、また。

カレンダー

Loading...

このアーカイブについて

このページには、2008年5月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2008年4月です。

次のアーカイブは2008年6月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。