2014年9月アーカイブ

バイクは発電しています。

| トラックバック(0)
またもや日が空きました。。。整備日記。

バイクはエンジンの回転を電磁石を介して電気を起こしそれを
蓄えています。蓄えるのはバッテリーにですが、発電しているのはコイツ。

IMG_3704.jpg

エンジンのクランクシャフトの末端についてます。車種により取り付け方は
様々ですが、これは125ccのシグナスです。この丸いものは磁石を内側に
付けたローターです。要は回るんですね。

IMG_3706.jpg

中にはこういうコイルがいます。この周りを先ほどの磁石のローターが
回り続けて発電するというしくみ。

IMG_3707.jpg

コイルまで外すとクランクシャフトのみになります。ここを空けるとその
本体が現れますが。

IMG_3709.jpg

点検して発電に以上があることが判明し、コイルの交換に。

IMG_3705.jpg

発電した電気は交流です。これを直流に整流する役目を担うのがこの
レギュレータ。聞いたことがあるかたが多いかと思います。
かなり熱を持つのでフィンが付いた形になってます。

これもイイ働きをしていませんでした。。。

とまあ、夏場疲れたバイクが秋口から冬にかけて弱ることも
考えられます。もし、気になることがありましたら、友泉整備スタッフ
へ、遠慮なくお申し付けくださいませ。

では。




最近のブログ記事

このアーカイブについて

このページには、2014年9月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2014年8月です。

次のアーカイブは2014年10月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。