2014年8月アーカイブ

MT-07にフレームスライダーを製作。。。

| トラックバック(0)
そのバイクをもう体感しましたか???

「MT-07」 です。

友泉は「試乗車」がありますよ~~~~!!!

もちろん、「09」もありますよ~~~~!!!

そこで、まだ登場して間もない07にスライダーを取り付けようと思います。

ですが。。。ヨーロッパオプションや海外ブランドが1部作っているだけで、

なかなか種類が少ないです。

s-IMG_3470.jpg

s-IMG_3471.jpg

左右ともパイプフレームとエンジンのマウントされた部分にいこうと思います。

s-IMG_3211.jpg

アルミでカラーを製作します。。。

ワンオフってワクワクしますね。。。作ってて思います。

s-IMG_3472.jpg

ホイ。。。

s-IMG_3475.jpg

ボルトもワンオフしまして。。。取り付け完了!!!

これだと。。。片側にもしダメージが出ても片側だけ交換できるアフターパーツが

出てます。2個セット販売が多いので、初期投資はかかっても後半リーズナブル

かもしれませんね。。。

では。

ando。。。



整備日記。。。XJR1300 フロントフォーク

| トラックバック(0)

皆さん、バイク乗っていますか???

久しぶりのブログだったりします。。。

すみません。。。

今日はXJR1300のフロントフォークをオイル交換します。


s-IMG_3426.jpg

みなさん、エンジンオイルは交換するけど。。。フロントフォークオイルは交換。。。

。。。してます???

s-IMG_3427.jpg

フロントフォークの働きは超高速で上下運動を繰り返しています。

オイルが漏れてから。。。というのでは遅いんです。。。

フルオーバーホールが望ましいですが。。。お金はかかるわけです。

オイルを交換するという選択もありかと思いますよ。

もちろんくたびれたオイルに慣れきっているオーナー様はビックリすると思いますよ。

s-IMG_3430.jpg

で、ついでにエンジンオイルも。。。なんて。。。

なんでも整備に関して、お聞き下さい。

こんなんどうなの??とか。。。もちろんインターネットが普及している現代ですが、
リアルでないと見えないものも多いのです。。。

まずは、相談。。。気軽に結構です!!!

お待ちしております!!!

ANDO




定期点検のススメ。。。

| トラックバック(0)

然ですが皆様。。。

愛車の定期点検してますか??

車検だけが定期点検ではありません!!!

と。。。前置きを書きました。

バイクメーカーからは指定点検というものが推奨されています。

YSP友泉では大事にしている事があります。。。

。。

バイクは買ってからが大事!!!

自分の命を乗せて走るものですから。。。

点検で異常が早期に発見できる可能性がグンと上がります!!!

人間も1年に1度は健康診断!!!ってな感じで、

バイクも受けさせてあげましょう!!!

カワイイ我が子の状態を知っておくイイ機会です。

YSP友泉ご購入のお客様には購入いただいた年月より

6ヶ月、12ヶ月の定期的にご案内させていただいております。

50CC、125CC、250CC、それ以上の排気量、など排気量に

区別を設け、料金は違います。それぞれの点検も内容が異なりますが

大切なあなたの愛車を国家整備士の確かな技術で

点検させていただきます。

他店購入のお客様でも一度ご相談下さい。違法改造車両等でお受けできない

場合もありますが、まずはご相談ください!!!

お電話は 092-521-3330

メール問合せはhttp://www.ysp-yuusen.jp/php_mail/spmail.php?fmtype=yuusen_mail

。。

長々とお読みいただきありがとうございました。

お待ちしております。

ANDO

メンテナンスしてますか???

なんでもそうですが、メンテナンスは重要です!!!

みなさん解っているけど。。。ということをよく耳にしますね。

出しましょう!!!異常が感じられないからOKというわけではないのです。。。

s-IMG_3159.jpg

これは???

50ccスクーターのJOGです。2ストローク時代のものですので10年近く前のものです。
オートマチックの構造のスクーターは外観からは解らないことが多いです。

s-IMG_3160.jpg

エンジンの駆動力をリヤタイヤに伝える最後の砦がこのファイナルギヤです。
ここにはギヤオイルというオイルが入っています。
エンジンオイルは継ぎ足し式ですが、ここは交換式です。
頻度は低いだけに、忘れている方が多い場所でもあります。

s-IMG_3161.jpg

このベアリングがダメになるパターンでリヤタイヤからゴリゴリ音が出たり、
最悪ロヤタイヤが固着するなんてこともあります。

s-IMG_3162.jpg

数個あるベアリングやギヤを打ち変えて元に戻します。

s-IMG_3163.jpg

これがギヤオイルです。ヤマハ純正のヤマルーブを使用しています。

ということでした。

排気量の大きさに関わらず、大切な命を乗せて走るバイク。

メンテナンスすることは、そういうことですね。

ではでは。




チャレンジ3000km!!!エントリー。

| トラックバック(0)
皆様、盛り上がってますか~~~~~???

チャレンジ3000kmです。

本日は雨天の中エントリーしていただいたお客様「かえる」さんです。

s-IMG_3157.jpg

むむ???Tシャツが8耐ではないですか。。。でも2009と。。。
聞いたところ。。。

「この間のも行ってきました!!!」
「しかも、自走で」

なかなかのツワモノ現れました。

2月に購入でもう7000kmは走ったとのこと。。。

とにかく、まだエントリーしていないかたは。。。急いで!!!

あと終了まで121日です


他店購入車両も一度、ご相談下さい。

| トラックバック(0)
皆様、こんにちは!!!

私たちYSP友泉はヤマハバイク販売正規ディーラーという看板を掲げていますが
果たして、他とどう違うのか。。。判りやすく、完結に説明してみたいと思います。


s-IMG_2832.jpg

まず、私たちはお客様のバイクを整備して作業に見合った報酬ををもらっています。

整備を商売にするためには、そのお店に資格が必要です。

それが、国土交通省が定める「認証工場」なのです。

「認証工場」には国家自動車整備士が在籍し、設備、工具など
厳しく定められた基準を満たす必要があります。

もちろん、そのために費用も必要です。

s-IMG_2828.jpg

大型車両も入庫可能のサービスピット工場。もちろん原付などのミニバイクも
同じ環境の中、整備させて頂いております!!!

s-IMG_2821.jpg

左が「認証工場」の証明 右が「指定工場」の証明です。
この証明が掲げている工場がつまり、国の認可を得ている工場という
証しなのです!!!認可を受けるには様々な、設備、広さ、人員など
必要なものが厳しく設定されています。

少しご紹介します。

s-IMG_2823.jpg

排気ガス中の一酸化炭素や有害なガスの濃度を調べる機械です。

s-IMG_2827.jpg

タイヤを脱着する機械

s-IMG_2822.jpg

さらにYSP友泉では「指定工場」の資格も有しておりますので、
「認証工場」以上の設備が必要になります!!!

まずは、ブレーキ及びスピードテスター。
ブレーキの制動力が適正であるか。。。スピードメーターの表示に誤差が
出てはいないか。。。それを検査します。

s-IMG_2826.jpg

ここにタイヤを乗せ、各点検を実施します。

s-IMG_2825.jpg

そして、ヘッドライトテスター。
ヘッドライトの明るさは適切か。。。角度はズレていないかの点検です。

s-IMG_2824.jpg

排気音量テスター。 その名の通りですが、音量規制をクリアしているかを測るもの。

さまざまな条件を満たして「指定工場」を取得しておりますので、
YSP友泉にて車検が可能!!!つまり、陸運局に車両を持ち込まずに当店にて
車検が受けれるということです。

つまりは、YSP友泉でご購入されたお客様はこの設備の中で
日頃の点検、修理をお受けいただきますので、安心してお任せ下さい!!!

個別の調整や、点検も車検時以外でご依頼頂いてもかまいません。

s-IMG_2830.jpg

最後に、YSP友泉でご購入のお客様の特典ですが、
当店に設置している洗車場は営業時間内は自由に使用していただいて

OKです!!!

高圧洗浄機もありますので、ツーリング帰りにさっと洗って帰る的な感覚で
ご利用いただいて結構です!!!

なかなかバイクの洗車場ってないですからね。。。
困りますねぇ。。。でも、それはもう心配ないです。
だってYSP友泉に来たら洗車できるんですもんね。。。

点検後の洗車はサービスでスタッフが行ないます!!!

これは。。当店で購入されたお客様だけのサービスです!!!

簡潔といいつつ。。。長々となりましたが、
書ききれない設備が本当に沢山あります。
すべてはお客様のバイクライフをサポートするためです。

では、ご来店お待ちしております!!!

このアーカイブについて

このページには、2014年8月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2014年7月です。

次のアーカイブは2014年9月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。