2013年1月アーカイブ

宗像大社へ行ってきました。

| トラックバック(0)

定例ツーリングで宗像大社へ行ってきました。

今年最初のツーリングですので交通安全祈願ということで・・・。

集合は8時30分だったんですけど40分にはほぼ全員集合。やる気感じます。

IMGP3957.jpg

この日は男性9名女性2名計11名の方々にご参加頂きました。

最小排気量はR様のYZF-R125最大排気量はO様のVMAX1700

一緒に走れるのか??と思わせる排気量差ですが全然大丈夫なのがうちのツーリング。

今回は距離も短いのでまったりとした雰囲気で出発です。

IMGP3968.jpg

というわけで、あっという間に到着。

もうがらがらかなと思ってましたが意外と人出がありました。

天気も良かったのでライダーもかなりいましたよ。

まだ季節は冬ですが九州の冬は天気の良い日中でしたら

十分楽しいツーリングができます。

寒いからって引きこもってないで思い切って出かけましょう!!

IMGP3959.jpg

YZF-R125のR様とVMAXのO様。この2台は並べて撮っても違和感無し。

個性が光り輝くバイクです。

IMGP3960.jpg

WR250XのS様とCB400SBのF様

もうやることが無いくらいカスタムされたWRとオリジナルペイントのCB

こちらも個性がキラリ

手前のR6は私のです。PUIGのスクリーンがチャームポイント。

IMGP3961.jpg

YZF-R1(05)のN様とZX-14のS様

R1画像切れちゃってすみません;;

ヤマハの誇るツイスティロード最速SSとカワサキのメガスポーツの組み合わせは迫力!

IMGP3962.jpg

S様とYZF-R1 50th(12)

バイク好きなら絶対知ってる限定車!目立ちます(笑

今年はミニバイク二本目行きまっしょい!

IMGP3963.jpg

S様とYZF-R1(07)

WSBで勝つ為に作られた4バルブエンジン!

深い質問されるので答えるのに気合が入ります(笑

もっとマニアックな質問も大歓迎です!

IMGP3964.jpg

S様とXJR400R

125ccから250→400と順調にステップアップ。

いつ見ても綺麗にされてます。大事にして頂いて感激です。

IMGP3965.jpg

I様とXJ6S

今年は手に入れたアイテムを十分に活用して頂きます(笑

面白さは保証します!一緒にミニバイク走らせましょう!

IMGP3966.jpg

O様とWHITEMAX

徹底的に防寒をしてます。O様曰くグリップヒーターとハンドルカバーの組合せは

まるでコタツのようだと・・・羨ましい・・・。

今回はSHOEIヘルメットNEOTECのテストで参加。曇らないらしいです。

IMGP3970.jpg

それぞれに参拝を・・・何をお願いしたんでしょう・・・

IMGP3973.jpg

そして歓談タイム

IMGP3976.jpg

初めて会った人でもライダーというだけで会話がはずみます。

こういうのがイイんですよね!

帰りはうどん屋さんでお腹を満たしてまたしばし歓談

IMGP3977.jpg

IMGP3978.jpg

IMGP3979.jpg

IMGP3980.jpg

IMGP3981.jpg

年の初めのツーリングは皆様のおかげですごく良いツーリングになりました。

次回は2月17日(日曜日)を予定しています。詳細はまたHPにて発表します。

バイク手に入れたけどまだツーリング行ったこと無いという方

絶対面白いので次は一緒に行きましょう!

YSP友泉の定例ツーリングは初心者大歓迎!!

ペースは緩急つけますが決して無理はしません。

無理してペースを合わせなくてもポイントごとに待ってますので

安心して自分のペースで楽しく走れます。

車で行ったことあるよっていう所でもバイクだとまた違った景色に見えます。

休憩の時に話が盛り上がる仲間がいるというのも良いものです。

一度私の話に乗せられて一緒に行ってみましょう。

次回からは更に多くの方にご参加頂けるよう先導に磨きをかけて待ってます!

ではまた!

本年もよろしくお願い致します!

| トラックバック(0)

2013年の営業が本日から始まりました!

何でも新しいというのは清々しいものですね。

今年一年この気持ちを忘れずに

気持ちの良いサービス、新鮮な情報発信を心掛けて参りますので

何卒、本年もよろしくお願い致します。

YSP友泉
工場長 引地 猛

このアーカイブについて

このページには、2013年1月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年12月です。

次のアーカイブは2013年2月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。