2012年7月アーカイブ

4時間耐久レースに参加してきました

| トラックバック(0)

7月29日 熊本のHSR九州で開催されました4時間耐久レースに参戦してきました。

朝6時。基山PAにメンバー集合。

今回はNSF100とKSR110の2台体制。それぞれ3名のライダー計6名での参戦です。

私は監督業に専念ということでマネジメント全般を仕切らせて頂きました。

今回のレースには39チームのエントリーがありかなり賑やかでした。

受付時間の午前8時にはすでにかなりの暑さ。

今回も目標は完走。トップチームが記録した周回数の3分の2以上をクリアできれば完走です。

予定通り事が進めば無理無く完走できるはずなんですが・・・。

凶暴な暑さが気にはなります・・・。

IMGP3662.jpg

1号車NSF100(ナンバー13)の第一ライダーHさん(ヘルメットの人)と第二ライダーのN君

後ろの麦わら帽子が第三ライダーのN君。

スタート直前ですがすでに暑さにヤラレ気味。

IMGP3661.jpg

2号車KSR110(№6)の第一ライダーS君(ヘルメットの人)そして

第二ライダーのS君。 お二人はご兄弟です。

第三ライダーのSさん写ってなくてスミマセン。

チーム目標は完走ですがライダーはそれぞれ個人目標を持って臨みます。

クリアするべきハードルは沢山ありますが

皆さんがチャレンジしやすい環境を作るのは私の仕事です。

IMGP3647.jpg

右の方が2号車第三ライダーのSさんです。

2号車は第二、第三ライダーが初心者。今回のレースでスキルアップを目指します。

午後1時。定刻でスタート。

耐久レースではお馴染みのル・マン式スタート。

コースの反対側から第一ライダーが第二ライダーの支えるマシンに駆け寄ってスタートです。

IMGP3663.jpg

トップはあんなに遠くです。いつかあの辺に並んでみたいですね。

IMGP3664.jpg

およそ1分50秒前後で1周します。

ポイントは4時間という長丁場ですので体力の消耗を抑えること。

3人で交代ですのでおよそ45分ほどは休憩に充てられるのですが

なにせこの暑さ。のんびりしてても汗だくです。

一人およそ25分間を走りきって交代です。

IMGP3666.jpg

交代を終えた第一ライダーのお二人。意見交換中でしょうか。

IMGP3668.jpg

その他にも給油のタイムロスなども極力抑えないと

ライダーががんばって削った時間が一瞬で無駄になってしまいます。

あとは転倒。体力が消耗してくる後半はこれが一番恐ろしいです。

と思っていたら2時間経過時に転倒アクシデント。

幸いライダーは打撲くらいで大きな怪我も無くマシンも走行可能でした。

その後一号車二号車共に淡々とラップを重ね十分に完走できるペースを掴みました。

と思っていたらコース周辺に雷警報が出てしまい

残り1時間というところで赤旗中断。

トップグループは実質タイム差が無くなってしまいどよめいていました。

私たちのチームも良いペースだったのに中断されてしまいました。

IMGP3680.jpg

続々とピットインしてきます。案内放送で全車ピット内に入れろとのこと。

普通はどんな作業でもピットに入れてしまったらリタイア扱いになりますが

雷警報だけは特別です。

IMGP3682.jpg

レース中にこんなにごちゃごちゃなピット風景はなかなかお目にかかれませんね。

結局ラスト30分で再スタートとなりました。

IMGP3686.jpg

ピットロードに中断時の順位どおりに並んで再スタートします。

見えませんが先頭にペースカーがいて一周その後に走行した後競技再開

所謂ローリングスタートというやつです。

残り30分を無事に走りきり結果2台とも完走できました。

ゴールの瞬間は拍手や歓声を飛ばしていたので画像がありません・・・。

山あり谷ありでしたが内容の濃いレースでした。

ライダーのみんなもそれぞれ次の目標ができたようですし

今年の残りをスキルアップに充てればきっと次回は一段と速くなってるに違いありません。

最後になりましたが今回遠方より応援に駆けつけて下さった

XJ6SAのM様、FZ1FAZERのM様並びにF様

暑い中の応援ありがとうございました!!

凍ったポカリめちゃ美味かったです!!

IMGP3653.jpg

その他、今回のレースに参戦するに当たりご協力頂きました皆様に深く感謝致します。

次回レース参戦は来年となりますが

今後ともYSP友泉ミニバイク部の応援を宜しくお願い致します!!

 

 

 

昨日7月8日にエーワンサーキットに行ってきました。

天候のせいで延び延びになっていましたがこの日は絶好の日和となりました。

今回は体験走行に3名の方が参加して下さいました。

IMGP3584.jpg

今月29日の4時間耐久に向けて人間の耐久性も上げておかないと・・・

体験走行に参加して頂いた3名の方は皆さんスキルもばらばらですが

やる気十分な皆さんはみるみる上達していきます。

おそらくご自分でも気づかないうちにアベレージスピードはかなり上がっていたはずです。

対向車も無いマンホールの蓋も白線もない安全な場所で

思いっきりモータースポーツする。最高ですね!

IMGP3597.jpg

IMGP3598.jpg

IMGP3600.jpg

予備軍も育成中!

IMGP3588.jpg

見るとやるとじゃ大違いです。

絶対楽しいです。レザースーツ買ってでもやる価値あります!

たまにコケてしまうこともありますが、まず怪我することは無いです。

球技やっててボールぶつけられるより痛くないです。

ちょっと運動ができる方だったら転んでも平気ですよ。

image.jpg みんなで助けますから。

と、いうわけで

次回は未定ですがやってみたい!というかた随時募集中です。

ご不明な点などご質問がございましたら工場長の引地まで。

このアーカイブについて

このページには、2012年7月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年6月です。

次のアーカイブは2012年8月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。