2012年1月アーカイブ

何か足りないような?

| トラックバック(0)

先日納車いたしました、新車 YZF-R1 2008年モデル。 

足らないような?納車の時を待っている後姿。

 

何か足りないような?

あるべきものが無いような?

そんな感じがしませんか?

 

 

 

 

 

 

お気づきでしょうか?

「ウインカー」が見当たりません。

ウインカーです。行き先を知らせます。車体の前後には必ず取り付けられている「ウインカー」

フェンダーレスキットを取り付けたので、つけ忘れたのか?

 

または、教習所でならった右手横に手信号を出して示すのか?!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

実は、こちら、最新式のLEDタイプのウインカーが装着されています。

スイッチを入れるとこんな感じです。

 

ウインカーの新しい形

ナンバープレートの横についているのが、実はウインカーなのです。

LEDタイプのウインカーは、電球タイプのものに比べ省電力なのはもちろんですが、

軽量&コンパクトになりますので、様々なタイプのものが発売されています。

今までになかったような所にもウインカーが取り付けられるようになります。

 

しかし、ウインカーの取り付け位置や明るさは、保安基準で規定されています。

そのままでは、車検に対応していないものもありますので、取り付けの際はご注意ください。

 

YSP友泉サービスピットは、指定工場を完備し、検査員も常駐しております。

車検や、カスタム等に関してのご相談は、お気軽にご来店ください。

WHITEMAX

| トラックバック(0)

ヤマハスポーツスクーター「TMAX」の、発売10周年記念限定モデル

               「WhiteMax(ホワイトマックス)」

白いです。

すっかり「ヤマハの白い奴」でおなじみですが、限定生産車のため現在は製造されていません。

 

先日、当店最後の1台が納車されました。  → ホワイトマックス納車しました。

 

ただいまYSPでは、新車TMAXご購入の方に、

お得な TMAXオプションプレゼントキャンペーン を開催中です。

それも含めてたくさんのカスタムパーツを取り付けていただきました。

  カスタムたくさん!絶賛!納車整備中です。大切な愛車を盗難から守る防犯装置。「SP‐2」

保管中のバッテリー上がりも安心。 「バッテリーキーパー」

高速道路走行もノンストップで楽々。「ETC」

暗い夜道も安心の白い輝き。 「HID ヘッドライトキット」

全て電装関連のパーツです。

それを車体に取り付けると・・・

電装品がテンコ盛りです。

配線だらけになります。

スクーターはカウルに囲まれているので中が見えませんが、かなり混み合ってます。

反対側にはセキュリティー関係の部品も着いていますので、ギッシリです。

その他車体関係も、先日ご案内しましたヤマハの最新鋭ビーム兵器「パワービーム」

ビームです。  本当のオシャレは、足元から。「リアホイールキャップ」

アルミ削りだしです。

見えないところにも気を使うのが本当のオシャレです。

こちらが取付前。

取付前はこんな感じ。取付後。

 

ゴージャス感が違います。グッとゴージャス感出ますね。

 

先ほどTMAXの海外モデルのリリースもありましたが、国内入荷はもう少し先のようです。

いまなら、YSPキャンペーン開催中ですので、 TMAXをお得に手に入れるチャンスです!

この機会にぜひご検討下さい!

HID装備で白い閃光!  HID装備で、まさに「白い閃光」です。

 

 

寒い日でも大丈夫。

| トラックバック(0)

新年が明け、寒い日が続いております。

 

冬の間は、なかなかバイクに乗る気にはなりませんが

通勤や通学など、寒さに関係なくバイクに乗られる方。

また、冬にしか味わえない美味しい物を求めてツーリングされる方。 

蟹と牡蠣は冬の味覚の王道!バイク用にもいろいろな防寒対策はあるのですが、

最も効果的では無いかと思われるものが「グリップヒーター」です。

  これがグリップヒーター!

寒い時期の走行には、「ウインター〇〇」と名のつく、ジャケットやグローブ類などの温かい装備は、

もちろん必須なのですが、バイクで走っている時は、その走行するスピードの冷たい風を

浴び続けているので、どんどん冷やされていきます。

 

特に、指先やつま先などの末端部分からどんどん冷やされていきます。

そこで「グリップヒーター」なのですが、

 

「グリップだけ温かくてもそんなに効果があるの?」

 

と、思われる方も多いと思います。

「グリップヒーター」は、その名の通りハンドルグリップが温かくなるので、手元が温かいのですが、

その目的は手元を温めるだけでなく、その手のひらに流れる血液を温め、

温められた血液が体内を巡る事により、体全体が温まるという事なのです。

 

体の温まり方。(イメージです。)体がジワジワ温められるその効果は、実際に体感しないとわからないのですが

一度体感すると止められない、リピート率の高いアイテムです。

 

また、最近の物は、バッテリー上がりを防ぐ為に、バッテリーが弱い際は電力消費を抑えたり

5段階に温かさが切り替えられたりとバッテリーにも易しくなっています。

発熱部分も薄くなっているので、ノーマルグリップとさほど変わらない握り心地になっています。

 

5段階の切り替えです。店頭にグリップの温かさを確かめるデモ機も準備しております。

 

温かさを体感できます。「実際に寒い中を走って確かめたい!」

そんな方には、レンタルバイクのXJR1300に装着しておりますので

ぜひ、寒さに負けずご利用下さい!今なら特別価格でご利用いただけます!

小1時間は走らないと効果を感じませんので、冬のツーリングをごゆっくりご堪能下さい。

 

レンタルバイク九州  XJR1300

 

グリップヒーターの取り付けは、車種によって種類や取付工賃が異なりますので、

詳しくは店頭にてお尋ね下さい。

 

今年もよろしくお願いします。

| トラックバック(0)

YSP友泉サービスピットの営業は、本日より開始しております。

 

2012年もよろしくお願いします!

このアーカイブについて

このページには、2012年1月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2011年12月です。

次のアーカイブは2012年2月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。