2010年3月アーカイブ

福岡城さくらまつり

| トラックバック(0)

こんにちは、皆さんお花見もうされましたか?

お花見したいですよね~しかしここ数日はめっちゃ寒くて

お花見所ではないという方も??

ワタシは日課の大濠公園ジョギングついでに舞鶴公園をのぞいて

みましたよ~寒さも忘れます。 綺麗すぎました。

桜  009.jpg  桜  021.jpg

 

SAKURA (9).jpg

城壁と月 綺麗でした。

SAKURA (11).jpg

日本の春です。

SAKURA (14).jpg

幻想的でした。

SAKURA (21).jpg

日本人の心です。

 

YSP友泉 工場長 田口

092-521-3330

 

 

キックスタート!!

| トラックバック(0)

新型SR- 気になりますよね~

インジェクションになって生まれ変わったSR~

ワタシもめちゃくちゃ気になってます

雑誌やネットでいろいろ情報が溢れてますが、

論より証拠、まずエンジンかけてみよう!!という事で、

SRキックスタートコーナーを作っちゃいました!!

藤川SRデビュー 007.jpg

SRのエンジンをかけるのは初めてという、うちの女性スタッフ藤川が挑戦!!

藤川SRデビュー 002.jpg

まずデコンプレバーを引きながらキックインジケーターを見て、

藤川SRデビュー 003.jpg

圧縮上死点付近までピストンを持っていきます。

あとはキックペダルをスコッと踏みおろす感じで~ブルルン♪♪

しっかり手順をふめば簡単にかかりました!!

5分程練習をしたら上手にかっこよくエンジンをかける事が出来ました。

やっぱり女性がキックする姿はカッコイイ~決まった時は相当カッコ良かったっす。

藤川SRデビュー 009.jpg

TRY SRフェアーを開催中!! スタッフが親切にお教えします。

是非是非この機会にお気軽に試して下さい!!

YSP友泉 工場長 田口

092-521-3330

 

 

モチベーションUPの元

| トラックバック(0)

少し前、お客様から頂きましたー

ワタシの大好きなQUEENのLIVE KILLERSを

QUEEN.jpg

もう最高すぎて、PITでもヘビーローテション!! (仕事もしっかりしております)

通勤も、ジョギング時も自宅でも欠かせないです。何度聞いても飽きないです!!

WRの石Oサン ホントありがとうございます!!

 

YSP友泉 工場長 田口

092-521-3330 

 

定期点検のお勧め

| トラックバック(0)

ここ数日、暖かくなったり、寒くなったり、強風が吹いたりで大変ですね、

おまけに、花粉と黄砂でワタシはマスクとゴーグルが手放せない毎日です。 

今日はYSP友泉の6ヶ月点検と12ヶ月点検の違いについてご説明させて頂きます。

12ヶ月点検には、6ヶ月点検の内容にプラスされる項目があります。

2010321ギア点検 006.jpg

スクーターの場合、駆動系点検がメインになってきます。

特に1万キロを超えてくる多走行の車両についてはやはり駆動系BOXを

開けて、分解し、部品1つ1つをしっかりとチエックする必要があります。

2010321ギア点検 008.jpg

次にブレーキ、足廻り、特に重要な箇所なので、しっかりとチェツクします。

ブレーキシューの残量、ブレーキカムの状態、ホイールベアリングの状態、

ドラムブレーキの場合は中にブレーキダストが溜まるので綺麗に清掃します。

2010321ギア点検 009.jpg

後輪についてもしっかりチェックします。

ハンドル廻り、ステアリングステムベアリングの状態もガタ等がないかをチエックします。

6ヶ月点検よりもかなりチエック項目が増えます。

もちろん6ヶ月点検でも行います、スパークプラグのチエック、エアクリーナーBOX、

エレメント清掃チェック、タイヤエアー等も12ヶ月点検に含まれます。

エアクリーナエレメント清掃前

2010321ギア点検 003.jpg

清掃後

2010321ギア点検 004.jpg

定期点検の費用的については6ヶ月点検と12ヶ月点検とでは異なってきます。

是非、6ヶ月、12ヶ月点検を交互に受けていただく事をお勧めいたします。

YSP友泉 工場長 田口

092-521-3330

 

 

 

 

お気に入りのツーリングスポット2

| トラックバック(0)

続きです

昼間はバイクで壱岐観光を満喫しました。

夜は民宿に泊まります。もうひとつのお楽しみ~

待ちに待っておりました新鮮な魚料理とお酒です。

IKI ツーリング 010.jpg

IKI ツーリング 009.jpg

新鮮な魚ほんと美味しいです。ご当地グルメをいただきまして大満足でした。

そして夜空を見上げると、星がすごく綺麗でした~

朝起床してまた朝食をしっかり頂きまして、民宿の方に挨拶をして出発です。

今度は印通時港から唐津東港までのフェリーに乗りました。

福岡行きよりも少し料金が安く 2等船室で1850円 

125 CC未満で1600円

750CC未満で2400円

750CC以上で3200円 です。

IKI ツーリング 012.jpg  

唐津から虹の松原を抜け、海岸線を帰り無事福岡に帰り着きました。

 YSP友泉 工場長 田口

092-521-3330

 

 

 

 

お気に入りのツーリングスポット1

| トラックバック(0)

九州ツーリングといえば 阿蘇、雲仙、大分温泉等

いろいろとありすぎる位 ツーリングスポット多いですよねー!!

阿蘇とかももちろん良いですけど、

ワタシ田口が近場でお気に入りのスポットは壱岐 です。

博多港からフェリーで約2時間20分 料金も2等で2400円 

バイクも125CC未満2000円 

     750CC未満3000円   

     750CC以上4000円 位でした

お財布にもやさしく、なんだか非日常を大満喫出来ます。

IKI ツーリング 001.jpg

船旅好きにはわかっていただけるかもしれませんが、

バイクにまたがり船に乗船する時のワクワク感がたまりません。

IKI ツーリング 003.jpg

郷ノ浦港に到着しました。しつこいようですが、バイクにまたがり上陸する瞬間が

なんともいえない位ワクワクします。

IKI ツーリング 005.jpg

有名な猿岩 モンキーロック ほんと自然に出来たのかと疑いたくなるくらい

いつ見ても猿です。癒されます~

IKI ツーリング 006.jpg

 やはり海が美しすぎるー

IKI ツーリング 007.jpg

 はらほげ地蔵様です。

 壱岐は原付などセカンドバイクでも充分楽しめてしまいます。

レンタルバイク九州のレンタルバイクでももちろん楽しめます。

夜は民宿にお世話になります。 続く・・・・

 

 

 

 

 

 

定期点検のお勧め

| トラックバック(0)

定期点検にて発見しました。

写真はドラッグスター400です。お客様に問診したところ

始動性が最近悪いという事でガソリンタンクを取り外し、点検しました。

インシュレータ 001.jpg

よく観察してみると !!

インシュレータ 002.jpg

さらにアップで!!!

インシュレータ 004.jpg

エンジンとキャブレターの間にあるインシュレーターというゴム製のパーツが

ヒビ割れしております。ここから二次空気を吸い込んでしまい、調子が良いはず

がありません。最悪の場合エンジンがかかりません。

定期的にチェックしたい項目です。

YSP友泉 工場長 田口

092-521-3330 

 

何でも比較!!

| トラックバック(0)

 VOX 約8000キロ走行のエアクリーナーエレメントです。   

VOX エアクリ 001.jpg

新品に交換しました。

VOX エアクリ 002.jpg

エアクリーナーはご存知のとおり 大気中のごみ等を取り込み、

エンジン内に入らないようにするパーツです。

VOXの場合 エアクリーナーエレメントパーツ代は ¥1890 です。

エンジンの出力、燃費にももちろん影響します。

YSP友泉 工場長 田口

092-521-3330

 

 

何でも比較!!

| トラックバック(0)

エンジンの心臓部ともいえるクランク

左が50CCのVOX  右が400CCのSRです。

クランク比較 003.jpg

エンジンの中で、ピストンの上下運動を回転運動に変えてます。

クランク比較 002.jpg

オートバイに乗っている時 常にエンジン内で回転しているので

時々想像してみてあげてくださいね。

YSP友泉 工場長 田口

福岡市城南区長尾2-7-12

092-521-3330 

 

これ、な~んだ?

| トラックバック(0)

本日入荷!

 

photo 003.jpg

何も言わなくても、皆さんご存知ですよね!?

 

当店の試乗車に取り付けます!

 

 

車種は・・・近日公開!お楽しみに!

 

ふと、思い立ちまして

| トラックバック(0)

先日ふと糸島の夕日がたまらなく見たくなって、愛車SRを走らせました。

思い立ったのがちょっと遅く、夕日が沈むまでに到着できるかな~と思いながら、

寒い中、ひたすら走った甲斐あって何とか美しい夕日を見ることが出来ました。

  itoshima 011.jpg

ライダーで良かったと思う瞬間でした。

YSP友泉 工場長 田口

092-521-3330

 

ドライブチェーン パート2

| トラックバック(0)

オートバイのドライブチェーンはエンジンのパワーをリアタイヤに

伝えるためにあります。

エンジンパワーを逃がさずにリアタイヤに伝えるためには、

小まめな調整、清掃、給油が絶対に欠かせません。

tennkenn 311 007.jpg

当店では定期点検時、専用のドライブチェーンクリーナーを使用し、一コマ一コマ

丁寧に清掃し、フレッシュなチェーンオイルを塗布します。

20100314 003.jpg

 

 フリクションロスが取れ、アクセル操作に連動するリアタイヤ

 しなやかなライディングには欠かせないです。

 YSP友泉 工場長 田口

 092-521-3330

 

 

ドライブチェーン

| トラックバック(0)

走行中、バイクの後ろから

 

ガラガラ・・

ガチャガチャ・・

ゴロゴロ・・

 

と、嫌な音がしていませんか?

 

photo 002.jpg

ドライブチェーンが伸びて、張りが適正でないのかもしれません。

 

このまま放っておくと、最悪、チェーンが切れて、重大なトラブルになるかもしれません。

 

チェーンの張り具合、潤滑状態、磨耗など、チェックいたしますので、お気軽に声をおかけ下さい。

定期点検のお勧め

| トラックバック(0)

当店の12ヶ月点検整備ではスクーターの場合は駆動系のBOXを開けて

変速機構の要でもあるパーツを1つずつ確認します。

tennkenn 311 003.jpg

Vベルト ウエイトローラー クラッチ プーリー等 それぞれな重要役割

しております。

tennkenn 311 004.jpg

そしてそれぞれが消耗品であり、変速ムラやクラッチが滑る又は切れない、

つながるときジャダーが出る、Vベルトが切れて走行不能等 予期せぬ

トラブルに出合ってしまいます。

tennkenn 311 006.jpg

YSP友泉 工場長 田口

福岡市城南区長尾2-7-12

092-521-3330 

 

 

定期点検のお勧め

| トラックバック(0)

オートバイのタイヤ廻りの点検で結構見落としがちなのが

リムバルブの劣化によるエアー漏れです。

tennkenn 311 001.jpg

リムバルブの先端のゴムキャップが青白く劣化していたら要注意!!

リムバルブの硬化による密着不良で、リムとリムバルブの間からジワジワと

空気が漏れます。最悪の場合、ボキッと折れてしまい、走行不能なんて事も、、、

tennkenn 311 002.jpg

艶やかな新品に交換しましょう!!

タイヤの空気圧

| トラックバック(0)

チェックしてますか?タイヤの空気圧

 

タイヤ内の空気圧は、少しずつ下がります。ですので、なかなか気づきにくい。

いつの間にか、タイヤがペッチャンコなんてことも・・・

 

空気圧が下がると・・・

燃費が悪化

ハンドル操作が重くなる

コーナーでバンクさせるのが重くなるetc・・・

 

シーズンイン前に、チェックしましょう。

 

photo 001.jpg

 

お申し出いただければ、空気圧のチェックを致しますので、お気軽に声をおかけください。

定期点検のお勧め

| トラックバック(0)

オートバイの調子はどうですか?

ちょっと極端な例ですけどこの写真のオートバイのタイヤ

大変な事になっています。

点検3月 004.jpg

新品との差は歴然!!磨耗したタイヤはパンクやスリップなど、トラブルに遭遇する

確立グ~ンと上がってしまいます。定期点検でトラブルを未然に防ぎましょう。

点検3月 005.jpg

 

定期点検のお勧め

| トラックバック(0)

ディスクブレーキのメンテナンスにおいて最も手軽なのは

ブレーキパッド交換があります。しかしただブレーキパッドを交換するだけでは

絶対いけません!!

古いパッドは厚みがもちろん薄く、新しいのは厚いです。

新品のブレーキパッドを組み付ける際、鉄製のピストンに付いた

錆、汚れ等をしっかり掃除しなければなりません。

このまま押し込むとキャリパー内のシールを傷めてしまします。

2010点検 017.jpg

ピストンを綺麗に磨いてあげて、最後にピストンに薄くシリコン系のグリスを塗ってあげます。

2010点検 025.jpg

メンテナンスでブレーキタッチも良くなる事間違いなしです。

 

このアーカイブについて

このページには、2010年3月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2010年2月です。

次のアーカイブは2010年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。